>
Page: 1/3   >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | | - | - | - | - |
    津軽の三味よ
    0
      JUGEMテーマ:
      JUGEMテーマ:小説/詩





      三味の音は

      心の音色

      言葉では 

      到底 言えもしない

      言葉を この三味で

      泣かせてくれる



      津軽の 三味よ 

      響けよ 響け

      悲しみも 苦しみも

      津軽の海へと

      腹の底までも

      バチを叩いて

      泣かせてくれ



      野太い 棹は

      伊達じゃない

      あんたの 弾く音は

      あの蛇味線よりも

      私にゃ 嬉しい










       

      僕のおともだちさんです
      いってみてね





      こちらも、僕のブログです。
      良かったら、お読みください。




      僕と家族の間で、暮らしたみみの軌跡 天国へ行った みみちゃんへ

      みみと一緒の旅行記・・・・愛犬みみとの旅行記です



      愛と 男と女 愛の詩を

      いつも、心に太陽を ・・・・・・ こちらも詩のブログです


      ラブ相互リンク大歓迎です。
      ラブご希望の方、どうぞ
      僕の詩に、ご訪問ありがとうございます。

      チューリップお友達リンクのページはこちらから


      るんるんあなたのポチひとつ、優しいポチ!御願いします。創作の励みになり、、嬉しいです。拍手(#^.^#)

      にほんブログ村 ポエムブログ 路上詩人へ 人気ブログランキング 人気Webランキング

      //無断で、このブログの詩を掲載することを禁じます// copy light hiro

      素適なものが、(*^o^*)ドキドキ(*゜O゜*)バクバク ワクワク((o(゜▽゜○)(○゜▽゜)o))

      覗いてみてね。↓↓

       

      にほんブログ村 
      | hiro417 | 15:27 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      津軽の音
      0
        JUGEMテーマ:
        JUGEMテーマ:小説/詩




        明るい音の 

        蛇三味線よ

        この音を 聞くがいい

        腹の底から 唸る

        津軽の音を

        その 耳で聞くがいい



        わたしゃ わたしゃ

        下から 吹き上げる 

        地吹雪と 

        刃のような 吹雪で

        この身を 斬らす


        津軽海峡雪景色 / Kossy@FINEDAYS



        晴れることのない

        鉛色の 屋根の下で

        幾日も 幾日も

        身を 縮めて

        バチを 打ち鳴らす




        Lighthouse / 灯台(とうだい) / TANAKA Juuyoh (田中十洋)



        明日も 見えない

        三厩(みんまや)よ

        夢も凍る

        小泊(こどまり)よ

        悲しみさえも 遠のく

        艫作(へなし)よ




        津軽の 津軽の

        風の吹く中で

        わたしゃー わたしゃー

        また 必死に

        バチを叩く



        泣いても 泣いても

        雪は 吹雪く

        泣いてもいられないから

        また バチを叩く



        春が来る

        津軽に春が来て

        岩木山が 優しくなって

        優しく 微笑み 

        鉛色の空がほどけていく



        Mountain in Town. 400,000 visits thank you. / Glenn Waters ぐれんin Japan.



        蛇味線よ 

        これが 津軽なんだよ

        ここに来て 弾いてみるかい








         

        僕のおともだちさんです
        いってみてね





        こちらも、僕のブログです。
        良かったら、お読みください。




        僕と家族の間で、暮らしたみみの軌跡 天国へ行った みみちゃんへ

        みみと一緒の旅行記・・・・愛犬みみとの旅行記です



        愛と 男と女 愛の詩を

        いつも、心に太陽を ・・・・・・ こちらも詩のブログです


        ラブ相互リンク大歓迎です。
        ラブご希望の方、どうぞ
        僕の詩に、ご訪問ありがとうございます。

        チューリップお友達リンクのページはこちらから


        るんるんあなたのポチひとつ、優しいポチ!御願いします。創作の励みになり、、嬉しいです。拍手(#^.^#)

        にほんブログ村 ポエムブログ 路上詩人へ 人気ブログランキング 人気Webランキング

        //無断で、このブログの詩を掲載することを禁じます// copy light hiro

        素適なものが、(*^o^*)ドキドキ(*゜O゜*)バクバク ワクワク((o(゜▽゜○)(○゜▽゜)o))

        覗いてみてね。↓↓

         

        にほんブログ村 
        | hiro417 | 07:17 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        津軽の女よ
        0
          JUGEMテーマ:
          JUGEMテーマ:小説/詩




          白き 真白き雪よ

          なぜに 舞う

          心 心寂しと

          吹雪に 舞って




          わたしゃ わたしゃ

          ここしか 生きられない

          津軽の女よ

          夢に 舞い

          心に 舞って

          明日を見る


          真白き 真白き

          雪原に わたしゃー

          春の 緑を

          この瞼に 浮かべて

          じっと 春を待ちわびる








           

          僕のおともだちさんです
          いってみてね





          こちらも、僕のブログです。
          良かったら、お読みください。




          僕と家族の間で、暮らしたみみの軌跡 天国へ行った みみちゃんへ

          みみと一緒の旅行記・・・・愛犬みみとの旅行記です



          愛と 男と女 愛の詩を

          いつも、心に太陽を ・・・・・・ こちらも詩のブログです


          ラブ相互リンク大歓迎です。
          ラブご希望の方、どうぞ
          僕の詩に、ご訪問ありがとうございます。

          チューリップお友達リンクのページはこちらから


          るんるんあなたのポチひとつ、優しいポチ!御願いします。創作の励みになり、、嬉しいです。拍手(#^.^#)

          にほんブログ村 ポエムブログ 路上詩人へ 人気ブログランキング 人気Webランキング

          //無断で、このブログの詩を掲載することを禁じます// copy light hiro

          素適なものが、(*^o^*)ドキドキ(*゜O゜*)バクバク ワクワク((o(゜▽゜○)(○゜▽゜)o))

          覗いてみてね。↓↓

           

          にほんブログ村 
          | hiro417 | 11:09 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          津軽の海に向かいて
          0
            JUGEMテーマ:
            JUGEMテーマ:小説/詩




            君が 

            あの海が好きならば

            僕は 

            この海が 何より好きだ

            黙々と 内に情念を

            もって

            耐える 女のように

            職人のように 頑なな

            そんな海が良い



            夏は 三々五々

            みんな来るけれど

            冬になれば

            蜘蛛の子を 散らしたように

            誰も 誰もいなくなって

            浜は ひとりぼっちで

            荒れる海を 見つめる



            津軽の海よ

            艫作 轟 鰺ヶ沢

            しょっぱい しょっぱい

            じょっぱりの 味がするよ

            ここが 津軽海よ
             
            僕のおともだち ミンクちゃんとデコちゃんでーす





            こちらも、僕のブログです。
            良かったら、お読みください。




            僕と家族の間で、暮らしたみみの軌跡 天国へ行った みみちゃんへ

            みみと一緒の旅行記・・・・愛犬みみとの旅行記です



            愛と 男と女 愛の詩を

            いつも、心に太陽を ・・・・・・ こちらも詩のブログです


            ラブ相互リンク大歓迎です。
            ラブご希望の方、どうぞ
            僕の詩に、ご訪問ありがとうございます。

            チューリップお友達リンクのページはこちらから


            るんるんあなたのポチひとつ、優しいポチ!御願いします。創作の励みになり、、嬉しいです。拍手(#^.^#)
            にほんブログ村 ポエムブログ 散文詩へ 人気ブログランキング 人気Webランキング

            //無断で、このブログの詩を掲載することを禁じます// copy light hiro

            素適なものが、(*^o^*)ドキドキ(*゜O゜*)バクバク ワクワク((o(゜▽゜○)(○゜▽゜)o))

            覗いてみてね。↓↓

             
            | hiro417 | 13:58 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
            心の三味よ
            0
              JUGEMテーマ:
              JUGEMテーマ:小説/詩



              私は 打ち鳴らす

              心の三味を

              しばれた こころで

              この鉛色の空を見つめ

              バチが 折れるほど

              叩く

              IMG_0609 / miurasat




              津軽の女は

              あの山を

              春待つ 山と

              泣いて 言う

              吹雪 Swans / Charles Jeffrey Danoff



              雪は 地を這い

              地を 揺さぶって

              風に乗り

              心の隙間に

              吹雪いて 泣いて行く



              三味よ 届け

              花咲く

              春を 呼んでこい

              私は 三味を打ち鳴らす
               
              僕のおともだち ミンクちゃんとデコちゃんでーす





              こちらも、僕のブログです。
              良かったら、お読みください。




              僕と家族の間で、暮らしたみみの軌跡 天国へ行った みみちゃんへ

              みみと一緒の旅行記・・・・愛犬みみとの旅行記です



              愛と 男と女 愛の詩を

              いつも、心に太陽を ・・・・・・ こちらも詩のブログです


              ラブ相互リンク大歓迎です。
              ラブご希望の方、どうぞ
              僕の詩に、ご訪問ありがとうございます。

              チューリップお友達リンクのページはこちらから


              るんるんあなたのポチひとつ、優しいポチ!御願いします。創作の励みになり、、嬉しいです。拍手(#^.^#)
              にほんブログ村 ポエムブログ 散文詩へ 人気ブログランキング 人気Webランキング

              //無断で、このブログの詩を掲載することを禁じます// copy light hiro

              素適なものが、(*^o^*)ドキドキ(*゜O゜*)バクバク ワクワク((o(゜▽゜○)(○゜▽゜)o))

              覗いてみてね。↓↓

               
              | hiro417 | 14:46 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              じょっぱりの海よ
              0
                JUGEMテーマ:
                JUGEMテーマ:小説/詩




                何も解らぬ

                はな垂れ 小僧が

                うんちくを 語るような

                そんな海ではないよと

                この親父のような

                津軽の海は つぶやく



                Lighthouse / 灯台(とうだい) / TANAKA Juuyoh (田中十洋)



                津軽の海よ

                鬱積された 顔色が

                みるみる 鉛色になって

                押しつぶされそうになる

                そんな海よ




                北海道を去る (leaving Hokkaido) / yellow_bird_woodstock






                ここは 仕事の海

                ここは はな垂れ小僧の

                来るような とこではないよと

                この津軽の海は 船の舳先(へさき)をなじる



                津軽海峡雪景色 / Kossy@FINEDAYS



                大間も 脇野沢も

                じょっぱりの 風が吹く

                おまえは 馬鹿だから

                ここでしか 生きられねぇなと

                津軽の海は言う






                僕のお友達のミンクちゃんとデコちゃん
















                こちらも、僕のブログです。
                良かったら、お読みください。



                僕と家族の間で、暮らしたみみの軌跡 天国へ行った みみちゃんへ

                みみと一緒の旅行記・・・・愛犬みみとの旅行記です




                愛と 男と女 愛の詩を

                いつも、心に太陽を ・・・・・・ こちらも詩のブログです


                ラブ相互リンク大歓迎です。
                ラブご希望の方、どうぞ
                僕の詩に、ご訪問ありがとうございます。

                チューリップお友達リンクのページはこちらから


                るんるんあなたのポチひとつ、優しいポチ!御願いします。創作の励みになり、、嬉しいです。拍手(#^.^#)
                にほんブログ村 ポエムブログ 散文詩へ 人気ブログランキング 人気Webランキング

                //無断で、このブログの詩を掲載することを禁じます// copy light hiro

                素適なものが、(*^o^*)ドキドキ(*゜O゜*)バクバク ワクワク((o(゜▽゜○)(○゜▽゜)o))

                覗いてみてね。↓↓

                 
                | hiro417 | 07:46 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                津軽の花
                0
                  JUGEMテーマ:小説/詩
                  JUGEMテーマ:



                  この花は この花は

                  林檎の花

                  津軽の花




                  冷たい 辛い

                  津軽の冬を 

                  その身体で 必死に 耐えて

                  乗り越えてきたから

                  だから こんなにも 美しい

                  花が咲く



                  この白い花が 

                  咲く頃は

                  この花が 

                  咲き乱れる頃は

                  僕は 心惹かれ

                  あの山へと 行きたくなる



                  岩木山に 白い花が咲く頃

                  僕は 君に逢いたくなる

                  しばらく 逢わなかった

                  恋人にでも 逢うような

                  真っ赤な 真っ赤な

                  君の頬のような

                  君の唇のように




                  あの山を見つめて

                  甘酸っぱい 君は

                  津軽の空に 赤い実を

                  たわわに 実らせている

                  その頃 また行こうか






                  こちらも、僕のブログです。
                  良かったら、お読みください。

                  みみと一緒の旅行記・・・・愛犬みみとの旅行記です
                  いつも、心に太陽を ・・・・・・ こちらも詩のブログです

                  ラブ相互リンク大歓迎です。
                  ラブご希望の方、どうぞ
                  僕の詩に、ご訪問ありがとうございます。

                  チューリップお友達リンクのページはこちらから


                  るんるんあなたのポチひとつ、優しいポチ!御願いします。創作の励みになり、、嬉しいです。拍手(#^.^#)
                  にほんブログ村 ポエムブログ 散文詩へ 人気ブログランキング 人気Webランキング

                  //無断で、このブログの詩を掲載することを禁じます// copy light hiro

                  素適なものが、(*^o^*)ドキドキ(*゜O゜*)バクバク ワクワク((o(゜▽゜○)(○゜▽゜)o))

                  覗いてみてね。↓↓<
                  続きを読む >>
                  | hiro417 | 12:49 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                  津軽の林檎
                  0
                    JUGEMテーマ:小説/詩
                    JUGEMテーマ:



                    林檎の 花が

                    波打つように 

                    津軽の平野に

                    揃って 咲く頃は

                    僕の仲間たちは 春が来たなと

                    あの山を見上げる

                     


                    岩木の お山は 

                    いつもそこにあって

                    僕を 見守ってくれる

                    僕は 母のように

                    あの山を 朝な夕なに

                    見上げる

                     

                    僕らが 真っ赤に

                    色づくのは

                    僕を 汗水流して

                    世話してくれる

                    あの人への 恩返し

                    その頃は あのお山も

                    白くなって 冬がやってる

                    冬は 無口に皆々なって

                    空さえも 鉛色の屋根がかかる

                     

                    遊びで ここに来る

                    君たちには わかるまい

                    吹雪さえも 泣いて

                    口さえも 硬く閉じる

                    雪は 地の下から

                    女の如く 泣いて 

                    吹き付ける

                     


                    ここが 津軽 津軽よ 

                    私の故郷よ

                    泣いても 笑っても

                    ここが 私の故郷津軽よ

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                    >




                    こちらも、僕のブログです。
                    良かったら、お読みください。

                    みみと一緒の旅行記・・・・愛犬みみとの旅行記です

                    いつも、心に太陽を ・・・・・・ こちらも詩のブログです


                    ラブ相互リンク大歓迎です。
                    ラブご希望の方、どうぞ
                    僕の詩に、ご訪問ありがとうございます。

                    チューリップお友達リンクのページはこちらから


                    るんるんあなたのポチひとつ、優しいポチ!御願いします。創作の励みになり、、嬉しいです。拍手(#^.^#)
                    にほんブログ村 ポエムブログ 散文詩へ 人気ブログランキング 人気Webランキング

                    //無断で、このブログの詩を掲載することを禁じます// copy light hiro

                    素適なものが、(*^o^*)ドキドキ(*゜O゜*)バクバク ワクワク((o(゜▽゜○)(○゜▽゜)o))

                    覗いてみてね。↓↓



                    超有名なキャラクターがケーキになりました!!



                    これ1本で最新の脅威をブロック!

                    | hiro417 | 15:15 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                    津軽の三味よ
                    0
                      JUGEMテーマ:
                      JUGEMテーマ:小説/詩




                       三厩(みんまや)の 荒ぶれた

                      その風に あいたくて

                      どっぷりと 生ぬるい

                      澱んだ 僕を

                      洗い流したくて

                      僕は 津軽の海に来た

                       

                      津軽は 泣く如く

                      鉛の空は 怒りに満ちて

                      黙々と 夢さえも

                      早々に 消してゆく

                      それは 刃の如く

                      腑抜けた 面を

                      張り倒す

                       

                      三味は 奏でる

                      三味は 唸る

                      この三味は この地で

                      腹の底から 聞けば良い

                      津軽の風に 乗れよ

                      三味よ 

                      あの海を渡れ

                       

                      >




                      こちらも、僕のブログです。
                      良かったら、お読みください。

                      みみと一緒の旅行記・・・・愛犬みみとの旅行記です

                      いつも、心に太陽を ・・・・・・ こちらも詩のブログです


                      ラブ相互リンク大歓迎です。
                      ラブご希望の方、どうぞ
                      僕の詩に、ご訪問ありがとうございます。

                      チューリップお友達リンクのページはこちらから


                      るんるんあなたのポチひとつ、優しいポチ!御願いします。創作の励みになり、、嬉しいです。拍手(#^.^#)
                      にほんブログ村 ポエムブログ 散文詩へ 人気ブログランキング 人気Webランキング

                      //無断で、このブログの詩を掲載することを禁じます// copy light hiro

                      素適なものが、(*^o^*)ドキドキ(*゜O゜*)バクバク ワクワク((o(゜▽゜○)(○゜▽゜)o))

                      覗いてみてね。↓↓
                       


                      ★エステティシャンも推奨!
                      【低分子ナノコラーゲン プルオイ リピートパック】


                      | hiro417 | 08:25 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                      じょっぱりの 春よ
                      0
                        JUGEMテーマ:小説/詩
                        JUGEMテーマ:



                        津軽の冬は

                        津軽の じょっぱりでしか

                        わかるまい

                        泣くことも 笑うことも

                        さらさら 出来ぬ

                        あの 吹雪の辛さよ

                        白い 牢獄よ




                        うらうらと あたたかき

                        春が 津軽に来るとき

                        岩木の山は 

                        そこにあって

                        悠々と 時を刻む





                        土の香の中に

                        命が 燃える

                        たおやかに 

                        風が 吹いてゆく

                        ここは 津軽よ

                        じょっぱりよ








                        こちらも、僕のブログです。
                        良かったら、お読みください。

                        みみと一緒の旅行記・・・・愛犬みみとの旅行記です

                        いつも、心に太陽を ・・・・・・ こちらも詩のブログです


                        ラブ相互リンク大歓迎です。
                        ラブご希望の方、どうぞ
                        僕の詩に、ご訪問ありがとうございます。

                        チューリップお友達リンクのページはこちらから


                        るんるんあなたのポチひとつ、優しいポチ!御願いします。創作の励みになり、、嬉しいです。拍手(#^.^#)
                        にほんブログ村 ポエムブログ 散文詩へ 人気ブログランキング 人気Webランキング

                        //無断で、このブログの詩を掲載することを禁じます// copy light hiro

                        素適なものが、(*^o^*)ドキドキ(*゜O゜*)バクバク ワクワク((o(゜▽゜○)(○゜▽゜)o))

                        覗いてみてね。↓↓

                         




                        | hiro417 | 10:08 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

                        PR

                        Calendar

                         123456
                        78910111213
                        14151617181920
                        21222324252627
                        28293031   
                        << May 2017 >>

                        Profile

                        気分・アフェリ1

                        気分・アフェリ2

                        dimm

                        アプロス

                        ブログランキング

                        ブログランキング ファーストナビ blogram投票ボタン にほんブログ村 ポエムブログ 路上詩人へ

                        Search

                        Entry

                        Comment

                        Trackback

                        Archives

                        Category

                        Link

                        Feed

                        Others

                        無料ブログ作成サービス JUGEM

                        Mobile

                        qrcode