>
Page: 2/5  << >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | | - | - | - | - |
    あの人の汗の向こうに
    0
      JUGEMテーマ:小説/詩
      JUGEMテーマ:




      君が 当たり前のように

      文句を言い

      ぱくつく 米は

      簡単に 地の底から 

      湧いてくるわけではない

      コンビニで 作られている訳でもない



      春夏秋 巡る季節の中で

      あの人が 一身に

      大粒の 汗を流して

      我が子のように 育てた

      賜物に違いない



      春は まだ寒い中を

      この子(稲)を植える

      夏は 降りそそぐ日差しの中で

      草を刈る

      秋は 君の微笑がこぼれ来る時

      それは 我が子が実るから

      晴れて 子供が巣立つ時だから







      こちらも、僕のブログです。
      良かったら、お読みください。

      みみと一緒の旅行記・・・・愛犬みみとの旅行記です

      いつも、心に太陽を ・・・・・・ こちらも詩のブログです


      ラブ相互リンク大歓迎です。
      ラブご希望の方、どうぞ
      僕の詩に、ご訪問ありがとうございます。

      チューリップお友達リンクのページはこちらから


      るんるんあなたのポチひとつ、優しいポチ!御願いします。創作の励みになり、、嬉しいです。拍手(#^.^#)
      にほんブログ村 ポエムブログ 散文詩へ 人気ブログランキング 人気Webランキング

      //無断で、このブログの詩を掲載することを禁じます// copy light hiro

      素適なものが、(*^o^*)ドキドキ(*゜O゜*)バクバク ワクワク((o(゜▽゜○)(○゜▽゜)o))

      覗いてみてね。↓↓



      感動!翌朝ぷるるん感!ハリ・弾力のある若肌に導く美容クリーム

      オージオ




       
      | hiro417 | 07:13 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      土に生きて、稲に生かされて
      0
        JUGEMテーマ:小説/詩
        JUGEMテーマ:




        僕(稲)は 君と共に育った

        桜花の匂う 頃には

        早苗を 田に植えてもらい

        麗[うら]らかな 高い高い空を 

        そして 見上げる



        真夏の 焼け付く

        日差しの中に 我を忘れ

        君は 草を刈り

        君と案山子を 

        じりじりと 照りつける



        空が 何処までも何処までも

        青く 淀みなく透き通って

        鰮[いわし]雲の 出る頃は

        僕(稲)は 黄金の波に揺れる

        僕(稲)は  黄金の頭を垂れる



        雨の日も 風の日も

        君は 僕(稲)と共に生き

        僕(稲)と 同じく

        黙々と 土に生きる

        汗が 光る

        汗が 土に染みこむ

        僕は 嬉しい






        こちらも、僕のブログです。
        良かったら、お読みください。

        みみと一緒の旅行記・・・・愛犬みみとの旅行記です
        いつも、心に太陽を ・・・・・・ こちらも詩のブログです
        素敵なこの時を・・・ 旅・ペット・・・身の回りのいろいろそんなブログです

        ラブ相互リンク大歓迎です。
        ラブご希望の方、どうぞ
        僕の詩に、ご訪問ありがとうございます。

        チューリップお友達リンクのページはこちらから


        るんるんあなたのポチひとつ、優しいポチ!御願いします。創作の励みになり、、嬉しいです。拍手(#^.^#)
        にほんブログ村 ポエムブログ 散文詩へ 人気ブログランキング 人気Webランキング

        //無断で、このブログの詩を掲載することを禁じます// copy light hiro

        素適なものが、(*^o^*)ドキドキ(*゜O゜*)バクバク ワクワク((o(゜▽゜○)(○゜▽゜)o))

        覗いてみてね




         


        | hiro417 | 14:16 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        この地に生きて
        0
          JUGEMテーマ:小説/詩
          JUGEMテーマ:



          土地は 命の源

          土は 生きている

          それは 理屈ではない

          そこに 土があり

          僕を 呼んでいるから

          無心の 心で

          ただ 一身に 

          汗して 耕すだけ



          この 地が 

          僕を 呼んでいる

          僕に 身を震わせて

          語りかけるから

          だから

          損得抜きで 耕す




          ただ 好きだけじゃない

          お金 でもない

          土が 畑が

          僕の心を 揺さぶり

          呼んでいるから



          おまえに 耕して欲しいと

          呼んでいる から

          僕は 子供のように

          田畑を 土を愛する
          >




          こちらも、僕のブログです。
          良かったら、お読みください。

          みみと一緒の旅行記・・・・愛犬みみとの旅行記です

          いつも、心に太陽を ・・・・・・ こちらも詩のブログです


          ラブ相互リンク大歓迎です。
          ラブご希望の方、どうぞ
          僕の詩に、ご訪問ありがとうございます。

          チューリップお友達リンクのページはこちらから


          るんるんあなたのポチひとつ、優しいポチ!御願いします。創作の励みになり、、嬉しいです。拍手(#^.^#)
          にほんブログ村 ポエムブログ 散文詩へ 人気ブログランキング 人気Webランキング

          //無断で、このブログの詩を掲載することを禁じます// copy light hiro

          素適なものが、(*^o^*)ドキドキ(*゜O゜*)バクバク ワクワク((o(゜▽゜○)(○゜▽゜)o))

          覗いてみてね。↓↓

           
          | hiro417 | 09:41 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          あの夏よ 君と生きた
          0
            JUGEMテーマ:
            JUGEMテーマ:小説/詩




            たわわに 実った

            この 作物は

            昇る 朝日を 

            その体中に 浴びて

            きらきらと 輝く



            それは 畑の息子

            土が くれた

            大地の 宝物

            僕の 汗


            来る日も 来る日も

            雨の日も 風の日も

            我が子のように 

            思い 一生懸命育てた




            今は もう冬だけれど

            夏の 日差しが恋しい

            君が 眩しくなる

            あの 夏が忘れない

            あの夏と共に

            生きた 

            ありがとう



            >




            こちらも、僕のブログです。
            良かったら、お読みください。

            みみと一緒の旅行記・・・・愛犬みみとの旅行記です

            いつも、心に太陽を ・・・・・・ こちらも詩のブログです


            ラブ相互リンク大歓迎です。
            ラブご希望の方、どうぞ
            僕の詩に、ご訪問ありがとうございます。

            チューリップお友達リンクのページはこちらから


            るんるんあなたのポチひとつ、優しいポチ!御願いします。創作の励みになり、、嬉しいです。拍手(#^.^#)
            にほんブログ村 ポエムブログ 散文詩へ 人気ブログランキング 人気Webランキング

            //無断で、このブログの詩を掲載することを禁じます// copy light hiro

            素適なものが、(*^o^*)ドキドキ(*゜O゜*)バクバク ワクワク((o(゜▽゜○)(○゜▽゜)o))

            覗いてみてね。↓↓

             
            | hiro417 | 19:23 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            輝く 結晶
            0
              JUGEMテーマ:
              JUGEMテーマ:小説/詩



              毎日 毎日

              僕は 米粒を

              水のように 空気のように

              当たり前のように 口にして

              当たり前のように 食べている

              気にもしないで 食べている



              米粒は 米は

              コンビニで 育つ

              訳ではない

              ボタンを入れれば

              出来るわけでもない



              あの人の尊い

              汗の 結晶

              大切な 品物

              大切な 子供



              僕は 今

              その大事な

              輝く 結晶を

              今 食べている



              >




              こちらも、僕のブログです。
              良かったら、お読みください。

              みみと一緒の旅行記・・・・愛犬みみとの旅行記です

              いつも、心に太陽を ・・・・・・ こちらも詩のブログです


              ラブ相互リンク大歓迎です。
              ラブご希望の方、どうぞ
              僕の詩に、ご訪問ありがとうございます。

              チューリップお友達リンクのページはこちらから


              るんるんあなたのポチひとつ、優しいポチ!御願いします。創作の励みになり、、嬉しいです。拍手(#^.^#)
              にほんブログ村 ポエムブログ 散文詩へ 人気ブログランキング 人気Webランキング

              //無断で、このブログの詩を掲載することを禁じます// copy light hiro

              素適なものが、(*^o^*)ドキドキ(*゜O゜*)バクバク ワクワク((o(゜▽゜○)(○゜▽゜)o))

              覗いてみてね。↓↓

               
              | hiro417 | 20:10 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              黄金の海よ
              0
                JUGEMテーマ:
                JUGEMテーマ:
                JUGEMテーマ:小説/詩



                黄金の海は 君の海

                赤銅色した 顔に

                たわわに実った 稲に

                笑みが こぼれおちる



                秋が行く 秋が暮れる

                大きな空を 連れて

                黄金の稲穂が 

                秋に 煌くとき

                ふーんと 心持が良くなる

                それは 稲の香り



                汗を 拭[ぬぐ]い

                あの山を 見れば

                山が 空とひとつになる

                なんの 屈託も無い

                空が 寝転んで

                山は 秋に燃える




                稲の香を 乗せて

                この秋が行く






                こちらも、僕のブログです。
                良かったら、お読みください。

                "みみと一緒の旅行記"・・・・愛犬みみとの旅行記です
                いつも、心に太陽を ・・・・・・ こちらも詩のブログです

                ラブ相互リンク大歓迎です。
                ラブご希望の方、どうぞ
                僕の詩に、ご訪問ありがとうございます。

                チューリップお友達リンクのページはこちらから


                るんるんあなたのポチひとつ、優しいポチ!御願いします。創作の励みになり、、嬉しいです。拍手(#^.^#)
                にほんブログ村 ポエムブログ 散文詩へ 人気ブログランキング 人気Webランキング

                //無断で、このブログの詩を掲載することを禁じます// copy light hiro

                | hiro417 | 07:44 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                輝く 子供(米粒)達よ
                0
                  JUGEMテーマ:
                  JUGEMテーマ:小説/詩



                  毎日 毎日

                  水道を ひねれば

                  水が 流れるのが

                  当たり前のように

                  大きな 口を

                  のほほんと あけて

                  当たり前のように

                  もぐもぐと 食べている

                  気にもしないで

                  がつがつ 食べている



                  米粒は コンビニで育つ

                  訳じゃない

                  米粒は スーパーで育つ

                  訳じゃない

                  米は 米粒は

                  あの人の 尊い汗の結晶

                  あの人の 大切な 子供



                  僕は 今

                  その子供を ぱくりと

                  口へ 入れて食べている

                  君が 丹精込めて

                  作った 米が

                  僕の命になる

                  嬉しい





                  こちらも、僕のブログです。
                  良かったら、お読みください。

                  みみと一緒の旅行記・・・・愛犬みみとの旅行記です

                  いつも、心に太陽を ・・・・・・ こちらも詩のブログです


                  ラブ相互リンク大歓迎です。
                  ラブご希望の方、どうぞ
                  僕の詩に、ご訪問ありがとうございます。

                  チューリップお友達リンクのページはこちらから


                  るんるんあなたのポチひとつ、優しいポチ!御願いします。創作の励みになり、、嬉しいです。拍手(#^.^#)
                  にほんブログ村 ポエムブログ 散文詩へ 人気ブログランキング 人気Webランキング

                  //無断で、このブログの詩を掲載することを禁じます// copy light hiro

                  素適なものが、(*^o^*)ドキドキ(*゜O゜*)バクバク ワクワク((o(゜▽゜○)(○゜▽゜)o))

                  覗いてみてね。↓↓

                   
                  >↓↓ 

                  Hな動画ページへ go
                  | hiro417 | 13:15 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                  北の大地に
                  0
                    JUGEMテーマ:
                    JUGEMテーマ:小説/詩



                    ここは 北の果て

                    真冬は 突き刺すほどに

                    吹きすさぶ 風に

                    赤き頬を 打たれ

                    涙も 吹き飛ばされる

                    君は 北の大地に

                    黙して 佇む



                    誰一人 君のことなど

                    気にも しないけれど

                    北の大地は 

                    黙って 腹の底へと

                    君に 問いかける

                    君の心へと 問いかける



                    北の大地は 

                    風が 舞って

                    本当の 優しさを

                    教えてくれる

                    辛い 冬が去って

                    花咲く頃は 心躍る頃

                    君の 顔がほころぶ頃



                    こちらも、僕のブログです。
                    良かったら、お読みください。

                    みみと一緒の旅行記・・・・愛犬みみとの旅行記です

                    いつも、心に太陽を ・・・・・・ こちらも詩のブログです


                    ラブ相互リンク大歓迎です。
                    ラブご希望の方、どうぞ
                    僕の詩に、ご訪問ありがとうございます。

                    チューリップお友達リンクのページはこちらから


                    るんるんあなたのポチひとつ、優しいポチ!御願いします。創作の励みになり、、嬉しいです。拍手(#^.^#)
                    にほんブログ村 ポエムブログ 散文詩へ 人気ブログランキング 人気Webランキング

                    //無断で、このブログの詩を掲載することを禁じます// copy light hiro

                    素適なものが、(*^o^*)ドキドキ(*゜O゜*)バクバク ワクワク((o(゜▽゜○)(○゜▽゜)o))

                    覗いてみてね。↓↓
                    | hiro417 | 07:25 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                    米粒の悲しみ
                    0
                      JUGEMテーマ:小説/詩
                      JUGEMテーマ:



                      僕は 君が

                      無造作に 投げ捨てた

                      ひとつぶの 米粒

                      悲しき 末路を

                      待つ 仲間と

                      僕は 黙して

                      ここに いる




                      君は 何の心も無くて

                      躊躇も せずに

                      僕を 投げ捨てたけれど

                      僕は とても

                      悲しくて 悲しくて

                      やりきれない



                      僕は 田んぼで生まれた

                      コンビにでもなくて

                      スーパーでもない

                      あの人が あの人が

                      汗と泥にまみれて

                      ほこりにまみれ

                      雨が 身を濡らしても

                      強き 日差しが

                      身を 焼こうとも



                      僕を 子供のように

                      思って 育ててくれた

                      僕は あの人の子供

                      秋の日に 精一杯の

                      恩返しをした



                      あの日のことは

                      忘れない

                      僕は 君たちに

                      食べられるために

                      生きてきた

                      だから

                      残さず食べて欲しい

                      僕は 捨てられる

                      何の 仕事もせずに

                      ただ捨てられる

                      僕は 汚き物ではない

                      僕は 食べ物なんだと

                      最後の 声を上げる










                      こちらも、僕のブログです。
                      良かったら、お読みください。

                      みみと一緒の旅行記・・・・愛犬みみとの旅行記です
                      いつも、心に太陽を ・・・・・・ こちらも詩のブログです


                      ラブ相互リンク大歓迎です。
                      ラブご希望の方、どうぞ
                      僕の詩に、ご訪問ありがとうございます。

                      チューリップお友達リンクのページはこちらから


                      るんるんあなたのポチひとつ、優しいポチ!御願いします。創作の励みになり、、嬉しいです。拍手(#^.^#)
                      にほんブログ村 ポエムブログ 散文詩へ 人気ブログランキング 人気Webランキング

                      //無断で、このブログの詩を掲載することを禁じます// copy light hiro

                      素適なものが、(*^o^*)ドキドキ(*゜O゜*)バクバク ワクワク((o(゜▽゜○)(○゜▽゜)o))

                      覗いてみてね。↓↓
                      | hiro417 | 19:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                      僕は、田圃(たんぼ)
                      0
                        JUGEMテーマ:
                        JUGEMテーマ:小説/詩




                        今は じっと

                        息を 殺し

                        あたたかな あたたかな

                        春の日を 待ちわびる



                        僕は 田圃

                        僕は 実ると

                        君が 食べる米になる



                        僕が 早苗に

                        緑に 染まり行くとき

                        君は 額から

                        大粒の 汗を流し

                        僕を 見守る



                        君にとって 僕は

                        愛しき 子供のように

                        思えるに 違いない



                        僕の 体が

                        みるみる 

                        黄金色に染まって

                        吹き寄せる 風に

                        僕は 黄金の波を揺らす

                        それは 何より美しく

                        秋が 何度来ようとも

                        それは 今一度きりの

                        感動だと 思う


                        こちらも、僕のブログです。
                        良かったら、お読みください。

                        みみと一緒の旅行記・・・・愛犬みみとの旅行記です
                        いつも、心に太陽を ・・・・・・ こちらも詩のブログです
                        素敵なこの時を・・・ 旅・ペット・・・身の回りのいろいろそんなブログです

                        ラブ相互リンク大歓迎です。
                        ラブご希望の方、どうぞ
                        僕の詩に、ご訪問ありがとうございます。

                        チューリップお友達リンクのページはこちらから


                        るんるんあなたのポチひとつ、優しいポチ!御願いします。創作の励みになり、、嬉しいです。拍手(#^.^#)
                        にほんブログ村 ポエムブログ 散文詩へ 人気ブログランキング 人気Webランキング

                        //無断で、このブログの詩を掲載することを禁じます// copy light hiro

                        素適なものが、(*^o^*)ドキドキ(*゜O゜*)バクバク ワクワク((o(゜▽゜○)(○゜▽゜)o))

                        覗いてみてね。↓↓


                        | hiro417 | 19:25 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

                        PR

                        Calendar

                        1234567
                        891011121314
                        15161718192021
                        22232425262728
                        293031    
                        << July 2018 >>

                        Profile

                        気分・アフェリ1

                        気分・アフェリ2

                        dimm

                        アプロス

                        ブログランキング

                        ブログランキング ファーストナビ blogram投票ボタン にほんブログ村 ポエムブログ 路上詩人へ

                        Search

                        Entry

                        Comment

                        Trackback

                        Archives

                        Category

                        Link

                        Feed

                        Others

                        無料ブログ作成サービス JUGEM

                        Mobile

                        qrcode